必要不可欠なウォシュレットを正しく使用するために

ウォシュレットに互換性はある?

ウォシュレットに互換性はある? ウォシュレットはTOTOが発売している温水洗浄便座の商品名です。
TOTO以外からも温水洗浄便座が販売されており、INAX(LIXIL)、パナソニック、積水ホームテクノなどが知られます。
ウォシュレットは互換性があるものではありませんが、便座の仕組みとサイズが合えば設置することが可能です。
設置できるものとしては一般洋式便器、ワンピース型便器で墨付タンク式腰掛便器は機種によっては取り付けるのが出来ない場合があります。
日本メーカーの便器は一定の規格で作られているためトイレの寸法に合えば設置ができます。
一方でウォシュレットでも一体型のものは他社とは互換性のないものも多いため同じメーカーで同じ規格のものでなければ設置することはできません。
ウォシュレットの交換そのものは個人でも道具があれば可能ですが、新たに取り付ける場合には、電気工事や水道管工事が必要な場合もありますから専門の業者に依頼して取り付けてもらうのが無難です。

ウォシュレットのメーカーごとの互換性について

ウォシュレットのメーカーごとの互換性について 自宅のトイレにウォシュレットを設置して、毎日のトイレタイムをより快適にしたいと考えている人は多いでしょう。
でも、いざ設置しようとすると自宅のトイレとウォシュレット本体との互換性について心配になりますよね。
せっかく買ったのに設置できなかったということになったら元も子もありません。
ここ数年発売されているウォシュレットの大半はメーカーに縛られることなく設置が可能です。
多少便座と色が違っていたり、便座のサイズが少し合わなかったりすることはあるかもしれません。
しかし、普段使う分には問題を感じることはほとんどないはずです。
どうしても気になってしまう人や統一感を出したい人は、同じメーカーのものを取り寄せましょう。
互換性があるウォシュレットを設置する上での注意点ですが、トイレ内に電源コンセントがあるのか、コンセントは便座と距離が離れていないかなどをチェックしておくといいですよ。
消費電力が適切だとなおいいですね。

新着情報

◎2018/12/18

設置前には見積もりを
の情報を更新しました。

◎2018/10/17

設置工事の大変さ
の情報を更新しました。

◎2018/9/28

サイト公開しました

「ウォシュレット メーカー」
に関連するツイート
Twitter

No.373 次の温泉洗浄便座とメーカーの正しい組み合わせを選びなさい⇒ウォシュレット―TOTO、ビューティ・トワレ―パナソニック、シャワートイレ―INAX

Twitterライ線にわかbot@raisen_bot_qma

返信 リツイート 2:23

RT @Kainon88: ア●ルウケをする方に質問です! ウォシュレットはここが1番!というメーカーは? ※RT希望^ ^

これは大事だからみんな読むべきだ そしてウォシュレットメーカーさんは前から後ろ!

返信先:@dq10_shibell そうなんだよね! 私もウォシュレットの違いでメーカーの違いに気づいた!

返信先:@HPa_resuke パレッドさん、とうとう大人の階段登れましたか(笑) ウォシュレットは、初めは違和感あるけども、回数こなすとたまらんよ?(爆) メーカーとか年式とかで水圧も違うからね。色々ためすといいかと( *´艸`)

返信先:@nishiyama711 語れんのかいっ!ww ウォシュレットはTOTOの商品名で 他のメーカーはシャワートイレと 言わなければいけない。 というくらいの知識しかないww🤣

Twitterアヌビス😈冥界誘導員👿team666@Anubis_slot

返信 リツイート 1/16(水) 9:26

ウォシュレットはですね、最初は医療用として使われていたものを家庭用に改良したものなのですが、医療用に使っていただけあってとってもお尻に優しいのです。勢いは5段階以上はありますし(他のメーカーにもあるけど)ムーブ洗浄やワンダーウェーブ洗浄などとにかくお尻に優しい!そして何より清潔さに

Twitterこさわ@家宝ロードありがとうございました!@ruitarosu53

返信1 リツイート2 1/15(火) 20:52

心底どうでもけど、ウォシュレットって相性あるよね。あるメーカーのやつはなんかゾワゾワする( ;∀;)

Twitterりんごスターyoowy又の名を現代のシドヴィシャス@RINGOSTARYOOWY

返信 リツイート 1/15(火) 20:50

No.13 次の温泉洗浄便座とメーカーの正しい組み合わせを選びなさい⇒ビューティ・トワレ―パナソニック、シャワートイレ―INAX、ウォシュレット―TOTO

す、すごい・・・拭くのは前から後ろなのにウォシュレットは後ろから来ちゃうの言われてみればなるほど。でもじゃあどうすんだってメーカーさんも他に考えにくいだろうしな・・・自分で位置うまく合わすしかないんじゃ・・・